ささゆりのブログ

山や田んぼに囲まれた田舎暮らしを綴ります

寒さに耐えている花たち ごめんね

f:id:inakanite:20210315204059j:plain

 3月6日に家の中にいた花たちを、庭に植えたものです。

左右のビオラは、以前より元気になって花をつけました。手前左のネモフィラは、緑が薄くなり葉が地にはいつくばって、触るとパリッと折れるほど紙みたいになっていました。根っこを守るためにこんなになったのかもしれません。(以前、小松菜がはいつくばって、葉が色濃くなり固くなっていました。)奥の右端の真っ赤なアスターは、葉が茶色くなりこれも寒さから守ろうとしているのかも。さらに、葉の裏には粉のような、アブラムシかハダニかがついていて、枯れている葉があります。植え付けの時に、オルトランを入れるのを忘れていました。

他のも、ほとんど成長していません。なんとか根はついているようです。

主人が、寒いからもう少し植え付け待てばと言われたのに、私は大丈夫よ、と植えました。夕方からは、不織布をかけていましたが、毎朝の霜や強風にさらされて、耐えている感じです。ごめんなさい。